フレンチブルドッグ向けドッグフードおすすめ人気ランキング13選&口コミ!市販や子犬OK・アレルギー対策ができるエサも紹介!

「フレンチブルドッグにおすすめのドッグフードが知りたい」「フレンチブルドッグのアレルギー対策ができるドッグフードは?」と疑問に思っている飼い主さんは多いはず。

筋肉質な体格をしていて、骨量が多いフレンチブルドッグ。健康的な筋肉・骨格を維持するためには、毎日の栄養管理が大事です。

また、脂肪を蓄積しやすい体質なので、肥満対策もしっかりと行わなければなりません。

本記事では、フレンチブルドッグにおすすめのドッグフードを13商品紹介します。

市販で安いものや、子犬でも食べられるドッグフードも取り上げるので、ぜひ最後まで目を通してみてください。

目次

フレンチブルドッグのドッグフードを選ぶときのポイント

フレンチブルドッグのドッグフードを選ぶときのポイントを、6つ紹介します。

  1. 高タンパク・低カロリーなものを選ぶ
  2. 必須脂肪酸が豊富なものを選ぶ
  3. アレルギー源が少ないものを選ぶ
  4. 関節ケア成分が含まれているものを選ぶ
  5. 腸内ケア成分が含まれているものを選ぶ
  6. フレンチブルドッグ専用の表記で選ぶ

ドッグフードの選び方が分からなくて困っている飼い主さんは、ぜひ参考にしてください。

1.高タンパク・低カロリーなものを選ぶ

高タンパクで低カロリーに設計されているドッグフードを選びましょう。

タンパク質は、骨・筋肉・血管などを形づくるのに必要不可欠な栄養素です。

特にフレンチブルドッグは、骨量・筋肉量が多い犬種なので、積極的に摂取しておく必要があるでしょう。

また、フレンチブルドッグは、脂肪を蓄積しやすい体質でもあります。

肥満は病気や不調の原因になるので、低カロリーなドッグフードでしっかりと体重管理を行ってください。

具体的には、タンパク質含有量が20%以上、100gあたり350cal前後のドッグフードがおすすめです。

2.必須脂肪酸が豊富なものを選ぶ

オメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸などの、必須脂肪酸が含まれているドッグフードを選びましょう。

フレンチブルドッグはもともと皮膚が弱く、皮膚トラブルが起こりやすい犬種です。

必須脂肪酸には、皮膚の炎症を抑制する作用や、バリア機能を高める作用があります。継続的に摂取していれば、皮膚トラブルの予防につながるでしょう。

サーモンや亜麻仁油、魚油などがブレンドされているドッグフードで、必須脂肪酸を摂取してください。

3.アレルギー源が少ないものを選ぶ

含まれているアレルギー源が少ないドッグフードを選びましょう。

先述したように、フレンチブルドッグは皮膚トラブルが起こりやすい犬種です。原因はさまざまですが、アレルギー症状の一環として皮膚トラブルが起こる場合も。

以下のような食材はアレルギー源になりやすいので、注意してください。

  • 牛豚肉
  • 小麦
  • 穀物
  • とうもろこし
  • 乳製品
  • 大豆

しかし、アレルギー源が全く含まれていないドッグフードを探すのは難しいかもしれません。アレルギー源をなるべく避けて、フレンチブルドッグの皮膚トラブルを予防しましょう。

4.関節ケア成分が含まれているものを選ぶ

グルコサミンやコンドロイチンなどの、関節ケア成分が含まれているドッグフードを選びましょう。

フレンチブルドッグは、椎間板ヘルニアにかかりやすい犬種です。特に年齢を重ねていくと、足腰まわりの筋力が弱まるので、発症リスクが高まります。

グルコサミンやコンドロイチンなどを日常的に摂取していれば、丈夫な足腰を維持しやすくなります。

椎間板ヘルニアの完全な予防はできませんが、発症した場合の症状を和らげることにもつながるでしょう。

5.腸内ケア成分が含まれているものを選ぶ

腸内ケア成分が含まれているドッグフードを選びましょう。

フレンチブルドッグは、他の犬種に比べて消化器官が短く、消化トラブルを起こしやすいのが特徴。

腸内環境の乱れは涙やけや肥満にもつながるので、日頃からケアしておく必要があります。

乳酸菌やオリゴ糖、食物繊維が豊富な野菜などが含まれているドッグフードで、お腹の調子を整えてあげてください。

6.フレンチブルドッグ専用の表記で選ぶ

フレンチブルドッグ専用のフードを選ぶのもおすすめです。

フレンチブルドッグ向けのドッグフードは、フレンチブルドッグの体質に合わせて作られています

高タンパク・低カロリーに設計されているものや、必須脂肪酸が含まれているものが多く販売されているでしょう。

「どのドッグフードを選べば良いか分からない」と迷っている方は、専用フードを購入すれば、手軽に愛犬の栄養管理ができますよ。

フレンチブルドッグ向けドッグフードおすすめ人気ランキング13選&口コミ

フレンチブルドッグにおすすめのドッグフードを13商品紹介します。子猫でも食べられるものや、アレルギー対策ができるフードを厳選しました。

実際に購入した方の口コミも併せて取り上げるので、ドッグフード選びの参考にしてください。

1位:このこのごはん

価格(税込) 通常購入:3,850円
定期購入:3,278円
タンパク質量 20.9%以上
カロリー 343cal/100g
必須脂肪酸 DHA、EPA
アレルギー源 鶏肉、玄米、大麦、乾燥卵黄、鹿肉
関節ケア成分
腸内ケア成分 乳酸菌

このこのごはんは、小型犬の健康維持にアプローチしてくれる国産のドッグフードです。子犬からシニア犬まで、幅広い年齢に対応しています。

乳酸菌や、食物繊維が豊富な自然素材がたっぷりと配合されており、消化・吸収を促してくれるのが魅力的。涙やけの予防や便臭の軽減にもつながるでしょう。

また、高タンパクな鶏ささみや鹿肉が含まれており、健康的な筋肉の維持をサポートしてくれるのも嬉しいポイントです。

ドッグフードの粒は、小型犬でも食べやすい小さめサイズに調整されています。

\初回送料無料・15%OFF!/
このこのごはんの公式はこちら

このこのごはんの口コミ

袋を開けるとすごく鰹節のいい匂いがして、うちの子にあげたらあげたぶん全部食べてくれました!歳をとって毛艶が悪くなったので健康的なご飯を食べて少しでも綺麗にしてあげたいです。
引用元:Amazon

2位:OBREMO

価格(税込) 【鶏肉】
通常価格:4,830円
定期購入:3,140円
【馬肉】
通常価格:5,552円
定期購入:3,609円
【まぐろ&たら】
通常価格:5,026円
定期購入:3,267円
【いわし&たら】
通常価格:5,277円
定期購入:3,430円
タンパク質量 【鶏肉】
17.8%以上
【馬肉】
19.8%以上
【まぐろ&たら】
17.2%以上
【いわし&たら】
19.1%以上
カロリー 【鶏肉】359cal/100g
【馬肉】366cal/100g
【まぐろ&たら】358cal/100g
【いわし&たら】356cal/100g
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸
アレルギー源 【鶏肉】
鶏肉、大麦、玄米、黒米、赤米、卵黄粉末、あわ、きび、ひえ、はと麦
【馬肉】
馬肉、大麦、玄米、黒米、赤米、卵黄粉末、あわ、きび、ひえ、はと麦
【まぐろ&たら】
まぐろ、たら、大麦、玄米、黒米、赤米、卵黄粉末、あわ、きび、ひえ、はと麦
【いわし&たら】
いわし、たら、大麦、玄米、黒米、赤米、卵黄粉末、あわ、きび、ひえ、はと麦
関節ケア成分 グルコサミン、コンドロイチン
腸内ケア成分 乳酸菌、セレン酵母

OBREMOは、「人と同じ食卓に並べられる品質」をコンセプトにしている国産のドッグフードです。「鶏肉」「馬肉」「まぐろ&たら」「いわし&たら」の4種類の味が用意されています。

人用としての基準をクリアした、上質なタンパク源をたっぷりと配合。毛や爪などの家畜副産物は一切使用されていません。

また、野菜も、残留農薬のチェックが済んだ安全なものだけを厳選しており、「愛犬の体にやさしい」を追求しています。

「いわし&たら」味には、グルコサミン・コンドロイチン・オメガ3脂肪酸が含まれているので、フレンチブルドッグに最適なドッグフードだといえるでしょう。

OBREMOの詳細を見る

OBREMOの口コミ

愛犬には本当に良いものを与えたいと思い、値段は高いですが思い切ってオブレモを購入。フレンチブルドッグ3歳を飼っています。
明らかに今までと食いつきが違い、すごい勢いで完食しました。人間の私でもおいしそうだと感じるくらい良い匂いがします。便通やうんちの形も以前より良くなった気がするので、やはりドッグフード選びは大事ですね~。

3位:健康いぬ生活フレッシュ

価格(税込) 【単品購入】
210g×4トレー:5,280円
210g×8トレー:9,980円
【定期購入】
210g×4トレー:4,980円
210g×8トレー:8,980円
タンパク質量 14%以上
カロリー 122cal/100g
必須脂肪酸
アレルギー源 馬肉
関節ケア成分
腸内ケア成分

健康いぬ生活フレッシュは、馬肉を主原料に使用した手作りご飯です。使いたいトレー分をカットして、冷蔵庫で自然解凍するだけで与えられます。

高タンパク・低脂質で、ビタミンや鉄分が豊富なのが馬肉の特徴。不飽和脂肪酸も摂れるので、美しい毛並みの維持にもつながりますよ。

また、人工添加物やサプリは一切使用せず、自然食材だけで作られているのも魅力的。素材そのままのおいしさが生かされており、嗜好性も抜群です。

グルテンフリー・グレインフリー設計なので、大切な愛犬にも安心して与え続けられるでしょう。

\約5日分をサクッとお試し/
健康いぬ生活フレッシュの公式はこちら

健康いぬ生活フレッシュの口コミ

愛犬の体重が少し増えてきていて、引き締まった体型を目指したいと思い、馬肉を使ったドッグフードを探していました。
国産だから安心だろうと思って健康いぬ生活フレッシュを購入。やはりドライフードよりもおいしいようで、おかわりのおねだりがすごいです(笑)お値段的に毎日与えるのは厳しいですが、週に1度くらいはこれからも与え続けようと思っています!ちなみに愛犬はフレブルの男の子、4歳です。

4位:アランズナチュラルドッグフード

価格(税込) 通常価格:5,038円
定期コース1個:4,534円
定期コース2個以上:4,282円(1個当たり)
定期コース5個以上:4,030円(1個当たり)
タンパク質量 19.25%以上
カロリー 342cal/100g
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸
アレルギー源 ラム肉
関節ケア成分
腸内ケア成分 エンドウ豆など食物繊維が豊富な野菜を配合

アランズナチュラルドッグフードは、9種類の自然素材から作られたドッグフードです。ペット大国であるイギリスで、厳しい品質管理のもとに生産されています。

高タンパク・低脂質なラム肉を第一主原料に使用。ラム肉には、脂肪代謝を促進するL-カルニチンも含まれているので、フレンチブルドッグのダイエットにも最適です。

また、亜麻仁油がブレンドされているので、オメガ3脂肪酸を摂取できるのも嬉しいポイント。皮膚トラブルの予防や美しい毛並みの維持にもつながるでしょう。

穀物・牛豚肉・乳製品は使用されていないので、アレルギー対策にもおすすめです。

\定期コースご利用で最大20%OFF!/
アランズナチュラルドッグフードの公式はこちら

アランズナチュラルドッグフードの口コミ

調子が悪かった(下痢)ワンちゃんが1日で良くなりました❗
買って良かった❗ワンちゃんも大喜びで食べてくれました。
引用元:Amazon

5位:モグワンドッグフード

価格(税込) 通常価格:5,038円
定期コース1個:4,534円
定期コース2個以上:4,282円(1個あたり)
定期コース5個以上:4,030円(1個あたり)
タンパク質量 27%以上
カロリー 361.5cal/100g
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸(DHA、EPA)
アレルギー源 チキン、サーモン
関節ケア成分 グルコサミン、コンドロイチン
腸内ケア成分 かぼちゃなど食物繊維が豊富な野菜を配合、乳酸菌

モグワンドッグフードは、「理想の食いつき」を目指して開発されたグレインフリーのドッグフードです。嗜好性を保ちつつも、抜群の栄養バランスを実現しています。

厳選されたヒューマングレードの肉・魚・野菜・フルーツを配合。消化にやさしいサツマイモやエンドウ豆もブレンドされています。

また、オメガ3脂肪酸が豊富な海藻も含まれているので、皮膚トラブルの予防にもつながるでしょう。

活力維持に効果的なリンゴ酸やクエン酸も配合されていますよ。

\定期コースご利用で最大20%OFF!/
モグワンドッグフードの公式はこちら

モグワンドッグフードの口コミ

新鮮さを保てるように強力なzipロップになってます。とてもやりやすいです。
飼ってる柴犬がアレルギー出て、少し良いフードを検討して、購入しました。気にいって、食べてます。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
引用元:Amazon

6位:UMAKA(うまか)

価格(税込) 通常購入:5,478円
初回限定:3,278円
定期購入:4,930円
タンパク質量 21.4%以上
カロリー 350cal/100g
必須脂肪酸
アレルギー源 鶏肉、大麦、玄米、大豆、卵黄粉末
関節ケア成分 グルコサミン、コンドロイチン
腸内ケア成分 ビフィズス菌、フラクトオリゴ糖、セレン酵母

UMAKA(うまか)は、ブランド鶏「九州産華味鳥」をたっぷりと使用した国産のドッグフードです。着色料フリー・小麦グルテンフリー・ノンオイルコーティングで、安心・安全にこだわっています。

グレインフリーではなく、あえて穀物を配合するレシピが特徴。玄米、大麦など、犬が必要とする栄養素が含まれた穀物のみを厳選しています。

また、ビフィズス菌・オリゴ糖が含まれており、腸内環境を整えてくれるのも魅力的。グルコサミン・コンドロイチンもブレンドされているので、足腰の健康をサポートしてくれますよ。

粒の大きさは、食べやすく、早食いにもならない1㎝程度に調整されています。

UMAKA(うまか)の詳細を見る

UMAKA(うまか)の口コミ

食の細いワンコでしたが、相当美味しいらしく
完食してくれますし、おかわりをさいそくされます。最近食べなくて困ってましたが、今ではねだられて困ってます。ちなみに、スーパー元気な16才です。
引用元:Amazon

7位:カナガンドッグフード チキン・サーモン

価格(税込) 通常価格:5,038円
定期コース1個:4,534円
定期コース2個以上:4,282円(1個あたり)
定期コース5個以上:4,030円(1個あたり)
タンパク質量 【チキン味】
29%以上
【サーモン味】
30%以上
カロリー 【チキン味】
376cal/100g
【サーモン味】
370cal/100g
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸
アレルギー源 【チキン味】
チキン、乾燥卵
【サーモン味】
サーモン、ニシン、白身魚、マス
関節ケア成分 グルコサミン、コンドロイチン(チキン味のみ)
腸内ケア成分 フラクトオリゴ糖

カナガンドッグフード チキン・サーモンは、「びっくりするくらい食いつきがいい」と話題になっている、グレインフリーのドッグフードです。獣医師の96%が品質を高く評価しています。

味は、「チキン味」と「サーモン味」の2種類。皮膚トラブルが起きやすいフレンチブルドッグには、オメガ3脂肪酸が豊富な「サーモン味」が特におすすめです。

また、サツマイモやジャガイモなど上質な食物繊維源が含まれており、消化・吸収をサポートしてくれるのも魅力的です。

粒は噛み砕きやすいドーナツ型なので、口の小さな子犬でも食べやすいでしょう。

\定期コースご利用で最大20%OFF!/
カナガン チキン・サーモンの公式はこちら

カナガンドッグフード チキン・サーモンの口コミ

もうすぐ2歳になるフレンチブルドッグが、暑さの影響か食欲がなくなってしまい、困っていました。食いつきが良いという広告を見て気になり購入。
すごい勢いで完食してくれました…!カナガンに変えてから、少し毛づやも良くなった気がしています。継続して購入するならお得な定期コースがおすすめです!

8位:ロイヤルカナン フレンチブルドッグ 専用フード 成犬〜高齢犬用

価格(税込) 1.5kg:3,751円
3kg:6,337円
9kg:17,405円
タンパク質量 24%以上
カロリー 404cal/100g
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸(DHA、EPA)
アレルギー源 米、小麦、豚、鶏、七面鳥、大豆
関節ケア成分 グルコサミン、コンドロイチン
腸内ケア成分 ビートパルプ、フラクトオリゴ糖

ロイヤルカナン フレンチブルドッグ 専用フード 成犬〜高齢犬用は、フレンチブルドッグの体型・健康維持のために開発されたドッグフードです。対象年齢は、生後12ヶ月以上とされています。

筋肉質な体格を保つために、タンパク質の含有量が高められているのがポイント。肥満予防のために、脂肪代謝を促進する「L-カルニチン」が配合されています。

また、EPA・DHAも含まれており、皮膚のバリア機能をサポートしてくれるのも魅力的です。

ドッグフードの粒は、フレンチブルドッグの顎でも捉えやすいように調整されています。

ロイヤルカナン フレンチブルドッグ 専用フード 成犬〜高齢犬用の詳細を見る

ロイヤルカナン フレンチブルドッグ 専用フード 成犬〜高齢犬用の口コミ

フレブル13才ですが、今までのどのフードより食い付きが良いです。
大きさも食べごたえがあるので、バクバク食べるし、主食なのにおやつ感覚で食べてくれています。
また、リピさせていただきます。
引用元:Amazon

9位:ポンポンデリ

価格(税込) 通常価格:3,980円
定期コース初回:2,970円
定期コース2回目以降:2袋で6,960円
タンパク質量 21.3%以上
カロリー 351cal/100g
必須脂肪酸 DHA
アレルギー源 鶏肉、玄米、大麦、卵黄粉末、黒米、赤米
関節ケア成分
腸内ケア成分 フラクトオリゴ糖、乳酸菌、セレン酵母

ポンポンデリは、小型犬のお腹の健康をサポートするドッグフードです。獣医師が監修しており、「抜群のおいしさ」と「栄養バランス」を実現しています。

乳酸菌・フラクトオリゴ糖・イヌリン・ムラサキ芋など、腸内環境を整えてくれる食材をたっぷりと使用。小麦・とうもろこし・ジャガイモなどの、アレルギー源になりやすい食材は含まれていないので、アレルギー対策にも最適です。

また、かつお節や鶏がらスープがブレンドされており、袋を開けるとお出汁の良い香りが広がります。偏食気味の愛犬でも興味を示してくれるでしょう。

ポンポンデリの詳細を見る

ポンポンデリの口コミ

よく便秘や下痢になってしまう子だったのですが。ポンポンデリに変えてから便通が良くなりました。
犬種はフレブルでもうすぐ5歳になります。腸内環境が整ったからなのか、毛並みもきれいになったように感じます。味も好きみたいで、1度も残したことがありません!

10位:ロイヤルカナン フレンチブルドッグ 専用フード 子犬用

価格(税込) 1kg:2,714円
3kg:6,966円
タンパク質量 28%以上
カロリー 414cal/100g
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸(DHA、EPA)
アレルギー源 米、小麦、豚、鶏、七面鳥、大豆
関節ケア成分 グルコサミン、コンドロイチン
腸内ケア成分 フラクトオリゴ糖

ロイヤルカナン フレンチブルドッグ 専用フード 子犬用は、フレンチブルドッグの子犬の健康維持のために作られたドッグフードです。対象年齢は、生後12ヶ月までとされています。

健康的な筋肉の発育を促すために、タンパク質が多く含まれているのが特徴。消化性が高い「超高消化性タンパク」を使用しています。プロバイオティクス成分も配合されているので、お腹の健康維持にも最適です。

また、子犬の免疫力を高めるために、適切量のビタミンEもブレンドされています。

フレンチブルドッグの子犬を飼っている方は、ぜひ購入してみてください。

ロイヤルカナン フレンチブルドッグ 専用フード 子犬用の詳細を見る

ロイヤルカナン フレンチブルドッグ 専用フード 子犬用の口コミ

ブリダーさんがオススメしていたので、ずっと使用しています。一度、他のフードに変えた時期が
ありましたが、体臭や便の状態が全然違い、それからは他のフードは買っていません。
少しお高い気はしますが、ワンちゃんの健康の為に必要と思います。
引用元:Amazon

11位:ニュートロ シュプレモ 小型犬用 成犬用

価格(税込) 1kg:2,548円
3kg:6,380円
6kg:12,508円
タンパク質量 26%以上
カロリー 375cal/100g
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸(DHA、EPA)、オメガ6脂肪酸
アレルギー源 チキン、オーツ麦、玄米、サーモン、ラム、大麦、乾燥卵
関節ケア成分
腸内ケア成分 ビートパルプ

ニュートロ シュプレモ 小型犬用 成犬用は、小型犬の健康維持に配慮して開発されたドッグフードです。高品質な自然素材を、最適な栄養バランスでブレンドしています。

代謝エネルギーが高い小型犬に合わせて、カロリー含有量を適切に調整。美しい皮膚を保てるように、オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸がたっぷりと配合されています。

また、健康的な消化吸収を維持できるように、玄米やオーツ麦などの、食物繊維が豊富な食材がブレンドされているのもポイントです。

ドッグフードの粒は、小型犬の口に合わせて小さめサイズに設計されています。

ニュートロ シュプレモ 小型犬用 成犬用の詳細を見る

ニュートロ シュプレモ 小型犬用 成犬用の口コミ

4キロのトイプードルに1日2回与えてますが、まあまあ食いつきも良くて残すことは少ないです。
栄養素や値段の割に量も多くて助かります。
引用元:Amazon

12位:ウェルケア フレンチ・ブルドッグ専用 オールステージ

価格(税込) 4.5kg:2,322円~
タンパク質量 24.5%以上
カロリー 335cal/100g
必須脂肪酸
アレルギー源 鶏肉、チキン、米、小麦
関節ケア成分 グルコサミン・コラーゲン
腸内ケア成分 乳酸菌、ビール酵母、オリゴ糖

ウェルケア フレンチ・ブルドッグ専用 オールステージは、フレンチブルドッグの体質に合わせて作られたドッグフードです。比較的リーズナブルな値段で販売されています。

筋肉の健康維持のために、HMBカルシウムが配合されているのが特徴。関節ケアができるグルコサミンも含まれており、「椎間板ヘルニア」の予防にもつながります。

また、皮膚や耳の健康に配慮して、コラーゲンやビタミン類がブレンドされているのも嬉しいポイントです。

市販でコスパが良い専用フードを探している方は、ぜひ試してみてください。

ウェルケア フレンチ・ブルドッグ専用 オールステージの詳細をamazonで見る

ウェルケア フレンチ・ブルドッグ専用 オールステージの口コミ

犬種専用のフードって高いイメージがあるけど、ウェルケアさんは安いので有難いです。食いつきも良いですし、体調も崩さず元気いっぱい!この値段で愛犬の健康管理がしっかりできるのは嬉しいですね。

13位:アカナ パシフィカドッグ

価格(税込) 2kg:7,800円
6kg:19,000円
11.4kg:27,000円
タンパク質量 35%以上
カロリー 385cal/100g
必須脂肪酸 オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸
アレルギー源 ニシン、サバ、カレイ、キス、ヘイク、メバル
関節ケア成分
腸内ケア成分 エンドウ豆、レンズ豆などの食物繊維が豊富な野菜

アカナ パシフィカドッグは、魚好きのわんちゃんにおすすめのドッグフードです。魚肉・内臓・骨を含むホールプレイ比率のレシピを採用し、野生に近い食事を再現しています。

サバ・ニシン・メバル・ヘイクなど、栄養価が高く新鮮な魚をたっぷりと配合。動物性原材料は魚のみなので、肉にアレルギーがある愛犬でも食べられます。

また、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれているので、美しい皮膚・被毛の維持にも最適です。

気になる方は、まずは少量パックから試してみてはいかがでしょうか。

アカナ パシフィカドッグの詳細を見る

アカナ パシフィカドッグの口コミ

14歳の愛犬ダックスは 今までずっと同じフードでチキンがメインだった
このフードにプラスのかたちで食べさせています
なかなか魚類を食べさせる事ができないので 薦められたので食べさ始めました
喜んで食べてます 少し粒が大きいけど そのままでも大丈夫だし 時々カリカリと噛んだりしているのでいいと思います
引用元:Amazon

フレンチブルドッグがドッグフードを食べない原因と対処法

フレンチブルドッグがドッグフードを食べない原因を4つ紹介します。

  1. ドッグフードが好みじゃない
  2. おやつを与えすぎている
  3. ストレスを感じている
  4. 体調不良を起こしている

食いつきの悪さを改善する対処法についても解説します。「愛犬がドッグフードを食べてくれない」と困っている方は、ぜひ試してみてください。

1.ドッグフードが好みじゃない

現在与えているドッグフードの味・匂い・形などが好みじゃない場合、愛犬の食いつきは悪くなるでしょう。

犬にも人間と同じように、食の好みがあります。高品質な原材料を使用していても、食べてもらえなければ意味がありません。

色々なドッグフードを試しながら、愛犬の好みを探っていきましょう。

また、長い間同じフードを与えていると、味に飽きてしまう場合もあります。飽きた様子を見られたら、以下の方法を試してみてください。

  • ドッグフードを電子レンジで温める
  • ドッグフードをお湯でふやかす
  • ドッグフードにふりかけなどをトッピングする

味や匂いが強くなるので、再び興味を示してくれるようになるかもしれませんよ。

2.おやつを与えすぎている

おやつを与えすぎている場合も、ドッグフードへの食いつきが悪くなるでしょう。

おやつは、ドッグフードよりも嗜好性が高い傾向にあります。「ドッグフードよりもおやつが食べたい」と愛犬がわがままになっているのかもしれません。

おやつは本来、犬の健康維持には必要のないものです。一旦おやつの量を減らして、「ドッグフードを食べなければお腹が空く」状況をつくってください。

満たされない状況が続けば再び、ドッグフードに食いついてくれるようになるでしょう。

3.ストレスを感じている

犬はストレスに敏感な生き物です。日常的にストレスを感じていると、食欲の低下にもつながります。

具体的には、以下のような事柄に注意してください。

  • 飼い主が家を空ける時間が多い
  • 引越しなどで環境が変化した
  • 新しい生き物を迎え入れた
  • 飼い主どうしの喧嘩が絶えない

上記に心当たりがある方は、改善できるように工夫してみましょう。

スキンシップの時間をしっかりと設けて、リラックスできる環境を用意してあげてください。

ストレスがなくなれば、自然と食欲も元に戻るはずです。

4.体調不良を起こしている

今まで好んで食べていたドッグフードを急に食べなくなった場合は、体調不良が疑われます。

発熱や嘔吐、下痢などの症状が出ていないか確認してください。

犬は人間と違って、言葉で辛さを訴えられません。飼い主が不調を察知して適切な対処を行わないと、病気が進行してしまう危険性もあります。

自然に治るだろうと放置せず、様子がおかしいと感じたら、早めに動物病院を受診しましょう。

フレンチブルドッグ向けドッグフードに関するよくある質問

最後に、フレンチブルドッグ向けドッグフードに関するよくある質問5つに回答します。

1.フレンチブルドッグの餌の量の計算方法は?

フレンチブルドッグの餌の量の計算方法を紹介します。

以下の計算式に、愛犬の年齢や体重を当てはめて算出してください。

計算方法

①安静状態でのエネルギー要求量(RER)を求める

体重(kg)を3乗した後に、電卓の√を2回押して、70をかける

【例】体重が4kgの場合

4×4×4=64

64√√=2.82

2.82×70=197.4

②1日のエネルギー要求量(DER)を求める

DER=RER×活動係数

③1日に与える適切なエサの量を求める

DER÷ドッグフード100gあたりのカロリー×100

なお、犬の活動係数の目安は以下のとおりです。

年齢 活動係数
生後3ヶ月 3.0
生後4ヶ月~生後9ヶ月 2.5
生後10ヶ月~生後12ヶ月 2.0
成犬 1.8
避妊・去勢済みの成犬 1.6
肥満気味の成犬 1.4
シニア犬 1.4
避妊・去勢済みのシニア犬 1.2

1日に2回ご飯を与えている場合は、算出したエサの量の半分を1回の食事で与えるようにしてください。

なお、上記の計算式で求めた餌の量は、あくまで目安です。犬によって基礎代謝や活動量が異なるので、適切な餌の量も変わります。

愛犬の体重をこまめに測定し、理想の体型をキープできる餌の量を探っていきましょう。

2.フレンチブルドッグの子犬にはどんなドッグフードがおすすめ?

フレンチブルドッグの子犬には、タンパク質の含有量が多いドッグフードがおすすめです。

子犬期には、骨格・筋肉・血管・皮膚など、体の土台となる部分がつくられます。

タンパク質を積極的に摂取することで、丈夫な体の形成をサポートできるでしょう。

また、「子犬用」と表記のあるドッグフードを選ぶのもおすすめです。子犬に必要な栄養素がバランスよく配合されているので、手軽に栄養管理ができますよ。

3.フレンチブルドッグがドッグフードで下痢をしたらどうすれば良い?

愛犬がドッグフードを食べて下痢をした場合、以下のような可能性が考えられます。

  • 新しいフードへの切り替えが急すぎた
  • アレルギー症状を起こしている
  • 体調不良に陥っている

下痢が続くようであれば、早めに動物病院を受診して、原因を特定しましょう。

また、フレンチブルドッグの胃腸はデリケートです。フードを変更するときは、10日間ほどかけてゆっくりと切り替えてください。

4.フレンチブルドッグ向けドッグフードは市販と通販のどちらがおすすめ?

市販でも通販でも高品質な商品は販売されているので、優劣はつけられません。

飼い主さん自身がパッケージの裏表示や公式サイトを確認し、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけてください。

一般的には、以下のような特徴をもつドッグフードがおすすめです。

  • 原材料が明確に表記されている
  • 人工添加物が無添加である
  • 公式サイトで詳しい情報を確認できる

ドッグフードを選ぶときは、意識してみてください。

5.フレンチブルドッグに手作りご飯を与えても大丈夫?

フレンチブルドッグに手作りのご飯を与えても問題ありません。なるべく高品質な原材料を使用し、調味料は加えないようにしましょう。

ただ、手作りご飯だけで必要な栄養素をまかなうのは難しいので、総合栄養食と一緒に与える方法がおすすめです。

フレンチブルドッグ向けドッグフードで愛犬の健やかな毎日をサポートしよう!

小型犬の中では体格が大きく、骨量・筋肉量が多いフレンチブルドッグ。健康的な体型を維持するためには、タンパク質の摂取が欠かせません。

また、皮膚トラブルや消化トラブルを起こしやすい犬種なので、必須脂肪酸や腸内ケア成分を取り入れておく必要もあるでしょう。

本記事で紹介したドッグフードには、それぞれ違った特徴があり、フレンチブルドッグにおすすめできる商品ばかりです。愛犬の年齢や状態に合わせて、最適なドッグフードを見つけてくださいね。