低カロリーのドッグフードおすすめランキング29選|無添加や満腹感がある市販フードも紹介

「最近、愛犬が太り気味かも?」「低カロリーのドッグフードでおすすめなのはどれ?」上記のように悩んでいる飼い主さんも少なくないでしょう。

犬の体重が増えすぎてしまうと、さまざまな不調を引き起こす可能性があります。

そんな事態を防ぐためにも、必要な栄養素が摂取できる低カロリーなドッグフードを食べさせてあげるのがおすすめ。

当記事では、低カロリーで満足感のあるダイエットドッグフード29選を紹介します!

ダイエットドッグフードの選び方やよくある質問も紹介するので、愛犬の体型が気になる人は、ぜひ参考にしてください。

目次

低カロリーのダイエットドッグフードの選び方

低カロリーのドッグフードを選ぶときに、注目したいポイント4点を紹介します。

  • 動物性タンパク質が使われている
  • 糖質が少ない
  • 良質な油脂が使われている
  • 注意すべき添加物が含まれていない

以下で、それぞれ詳しく説明していきますね。

動物性タンパク質が使われている

高タンパクで低脂質の動物性タンパク質が主原料として使われているドッグフードを選ぶようにしましょう。

高タンパクで低脂質のおすすめの動物性タンパク質には、以下のようなものがあります。

  • 鶏ささみ
  • 鶏むね
  • ラム
  • サーモン
  • たら
  • アジ
  • まぐろ赤身

タンパク質は、丈夫な骨格や筋肉作りに欠かせない栄養素。基礎代謝のアップにも効果的です。

また、犬は穀物の消化を得意としていないため、消化器官の健康を維持するためにも動物性タンパク質を主原料とするドッグフードがおすすめ。

ただし、鶏や卵はアレルゲンとなる可能性もあるので、愛犬の体質や様子を見ながら食べさせてあげてください。

「AAFCO(米国飼料検査官協会)」による基準では、子犬で22.5%、成犬で18%以上のタンパク質量が必須だと定められています。※

少なくとも、これらの値をクリアするようにタンパク質が摂取できるものを選んであげてください。

また、脂質は美しい毛の艶や関節づくりに必要なため、脂質が低いほど良いというわけではありません。成分表示の「粗脂肪」の上限を、12%程度とすると良いでしょう。

※引用元:AAFCO Dog and Cat Food Nutrient Profiles

糖質が少ない

カロリーだけに注目するのではなく、糖質が少ないかどうかもチェックするようにしましょう。

炭水化物は必要な栄養素ですが、糖質を多く含む炭水化物を摂取し続けると肥満につながります。使われなかったエネルギーが、脂肪組織として体内に蓄積されるからです。

運動量が多ければ問題はないのですが、日本の室内飼いの犬はどうしても運動不足になりがち。そのため、糖質を多く含む原材料が控えめのドッグフードがおすすめです。

また、使われている原材料の「GI(グライセミック・インデックス)値」にも注目すると良いでしょう。

GI値は糖質の吸収度を表す値。GI値が低いほど、血糖値が緩やかに上がり太りにくいとされています。

なかでも、GI値が低めで食物繊維が多く含まれる食材なら満腹感も得られて、愛犬も満足すること間違いありません。サツマイモや玄米、リンゴ、キノコ類などがおすすめです。

一方、高GI食材はニンジンやトウモロコシ、ジャガイモ、白米など。高GI食材が多く含まれているドッグフードは、肥満防止のために避けてあげると良いでしょう。

良質な油脂が使われている

良質な油脂が使用されているかどうかをチェックすることも大切。

「動物性油脂」や「植物性油脂」などの曖昧な表記で、何の油かわからないものは避けるようにしましょう。「サーモンオイル」「ゴマ油」など明確に記載されているものを選んでください。

また、「オメガ3脂肪酸」「オメガ6脂肪酸」の値が記載されているとなおベター。これらの脂肪酸は体内では合成できないため、食事でバランス良く補う必要があります。

特にオメガ3脂肪酸は、中性脂肪の代謝を促進するといわれているのでおすすめ。

オメガ3脂肪酸は、魚や亜麻仁油に含まれています。一方、オメガ6脂肪酸は、大豆油やごま油などの植物油に豊富に含有されています。

先述したとおり、成分表示の「粗脂肪」の上限が12%程度で、良質の油を使っているものを選んでくださいね。

注意すべき添加物が含まれていない

注意すべき添加物が含まれていないドッグフードを選びましょう。

低カロリーのドッグフードでも、人工的な添加物がたっぷり使われているものには注意してください。

また、発がん性がある添加物もあるため、添加物が使われているものは避けるのがおすすめです。

合成の酸化防止剤や着色料、発色剤、香料などには要注意です。これらは飼い主さんへの見た目や、犬の食いつきを良くするためだけに使われています。

さらに、良質のドッグフードを追求しているブランドであれば、公式サイトにも添加物への取り組みを明記しているはず。体に優しいドッグフードを選んであげましょう。

低カロリーなのに満腹感アリ!ドッグフードおすすめランキング29選

低カロリーなのに満腹感アリのドッグフードのおすすめ29選を、ランキング形式で紹介していきます!

実際に愛犬に食べさせてあげた人たちのリアルな口コミも紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

1位:OBREMO(オブレモ)

価格(税込) ・鶏肉(800g):4,830円
※定期コース初回1個3,140円
・馬肉(800g):5,552円
※定期コース初回1個3,609円
・まぐろ&たら(800g):5,026円
※定期コース初回1個3,267円
・いわし&たら(800g):5,277円
※定期コース初回1個3,430円
内容量 800g
100gあたりのカロリー ・鶏肉:359kcal
・馬肉:366kcal
・まぐろ&たら:358kcal
・いわし&たら:356kcal
タンパク源 ・鶏肉:鶏肉
・馬肉:馬肉
・まぐろ&たら:まぐろ、たら
・いわし&たら:いわし、たら
脂質の量 ・鶏肉:10.1%以上
・馬肉:10.8%以上
・まぐろ&たら:9.6%以上
・いわし&たら:9.1%以上
油脂の質 ・鶏肉:米油
・馬肉:米油
・まぐろ&たら:米油、ごま油
・いわし&たら:米油
添加物の有無 なし
対象年齢 ・鶏肉:全年齢
・馬肉・まぐろ&たら・いわし&たら:成犬用

「愛犬と食卓を囲もう」をコンセプトに、ヒューマングレードの食材を使って作られている「OBREMO」。仕入れから加工まで妥協せず、品質にこだわって作られています。

動物性タンパク源が、「鶏肉」「馬肉」「まぐろ&たら」「いわし&たら」の4種類から選べるのが特徴。

高タンパクで低脂質のダイエット用には、「馬肉」と「いわし&たら」が特におすすめです。使われている穀物の大麦や玄米は、低GIで安心

どのメニューも良質の食材のみを使っているので、人工的な添加物も不使用です。

OBREMOの公式サイトはこちら

OBREMOの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

柴犬 さく(@mame.saku)がシェアした投稿

2位:ネルソンズドッグフード

価格(税込) 5kg:9,196円
※定期コース初回1個7,816円~
内容量 5kg
100gあたりのカロリー 368kcal
タンパク源 チキン 50%(乾燥チキン 28%、チキン生肉 22%)
脂質の量 11.0%以上
油脂の質 チキンオイル、サーモンオイル
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

特に中型犬と大型犬におすすめの「ネルソンズドッグフード」は、イギリスの愛犬家から愛されているドッグフード。

原材料の半分にヒューマングレードのチキンを贅沢に配合し、高タンパクで低脂質に仕上げています。

穀物不使用のグレインフリーで、代わりに使用しているのはバターナッツスカッシュとサツマイモ。どちらも太りにくい低GI食材で、ダイエットに向いています。

着色料や香料も無添加で安心。自然本来の食材の味と香りで犬の食いつきも抜群です。

\定期コース最大20%OFF!/
ネルソンズ ドッグフードの公式はこちら

ネルソンズドッグフードの口コミ

良いフードです!
2匹プードル飼ってます。
どちらも、食い付きは良かったです。
皮膚の赤みもなく、涙やけもちょっとましになった様な。。
骨格もちょっとしっかりして来たみたいです。
もちろん、毛艶もよくなりました。
が、粒が思ったより、大きいです。
引用元:Amazon

3位:このこのごはん

価格(税込) 1kg:3,850円
※定期コース初回1個3,278円~
内容量 1kg
100gあたりのカロリー 343kcal
タンパク源 鶏肉(ささみ、胸肉、レバー)、乾燥卵黄、鹿肉、まぐろ
脂質の量 8.2%以上
油脂の質 米油
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

厳選素材を使用して、小型犬の健康維持をサポートする「このこのごはん」。

動物性タンパク質には鶏肉や鹿肉、まぐろの生肉を使用して、高タンパクで低脂質に仕上げています。

鹿肉はカロリーが低く、まぐろは脂肪の代謝をサポートするオメガ3脂肪酸が豊富。ダイエット食材として優れています。

低GIの玄米やサツマイモを使用しているため、血糖値の上昇も緩やかで安心。

不要な添加物も一切使用していないため、末永く食べさせてあげられます。

\初回送料無料・15%OFF!/
このこのごはんの公式はこちら

このこのごはんの口コミ

とても良い
美味しいのか食べ飽きず毎回喜んで食べます
体調も良く増えていた体重も元に戻りました
もう少し小粒であればハイシニア犬や超小型犬でも問題なく食べれると思います
引用元:Amazon

4位:健康いぬ生活フレッシュ

価格(税込) 【お試し】
2トレー:1,980円
【単品】
4トレー:5,280円
8トレー:9,980円
【定期】
4トレー:4,980円
8トレー:8,980円
内容量 1トレー210g
100gあたりのカロリー 122kcal
タンパク源 馬肉
脂質の量 3.1%以上
油脂の質
添加物の有無 なし
対象年齢 生後4〜6か月頃から

熊本の馬刺しの専門店が厳選した材料で作っている「健康いぬ生活フレッシュ」。末永く安心して与え続けることができる、フレッシュタイプの手作りごはんです。

高タンパクで低脂質の新鮮な馬肉を贅沢に使って、低カロリーに仕上げています。

使用している原材料はすべて国産でシンプル。添加物もサプリも一切使用していないため、自然の食材の香りで食いつきも良好。

スチーム仕上げの後に急速冷凍して、栄養素や鮮度をキープしています。ゴロゴロ食感も残っているので、楽しく食べてくれますよ。

\約5日分をサクッとお試し/
健康いぬ生活フレッシュの公式はこちら

健康いぬ生活フレッシュの口コミ

お野菜等、色々入っているので
バランス良くご飯を食べさせてあげられます!
引用元:健康いぬ生活フレッシュ 公式サイト

5位:アランズナチュラルドッグフード ラム

アランズ ナチュラルドッグフード ラム

価格(税込) 2kg:5,038円
※定期コース初回1個4,534円~
内容量 2kg
100gあたりのカロリー 341kcal
タンパク源 ラム40%(HDP生ラム肉25%、乾燥ラム肉10%、ラムオイル4%、ラムグレイビー1%)
脂質の量 11.0%以上
油脂の質 ラムオイル、亜麻仁
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

自然食材のみを使って作られ、世界中の愛犬家から愛されている「アランズナチュラルドッグフード ラム」。

畜舎飼いのラムに比べて、高タンパクで低脂質のグラスフェッドのラム肉を使用。原材料の40%配合しています。栄養価も高く、ペプチドやアミノ酸レベルにまで加水分解して消化吸収の負担を軽減しています。

穀物不使用のグレインフリーで、食物繊維を多く含むサツマイモを使っているため、満腹感もバッチリ。

不要な添加物は一切含まれていない、シンプルな原材料のみで作られたドッグフードです。

\定期コースご利用で最大20%OFF!/
アランズナチュラルドッグフードの公式はこちら

アランズナチュラルドドッグフード ラムの口コミ

(一部抜粋)
少しぽっちゃりワンコでしたが、こちらに変えてからダイエット成功(笑)
体重に対しての給餌の目安量より、やや少なめにしてました。
最近少し量を増やして様子見しましたが、体重激増は無かったです。
引用元:Amazon

6位:モグワン

価格(税込) 1.8kg:5,038円
※定期コース1個4,534円~
内容量 1.8kg
100gあたりのカロリー 361.5kcal
タンパク源 チキン&サーモン56.5%(放し飼いチキン生肉21%、生サーモン1%%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7.5%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)
脂質の量 9.5%以上
油脂の質 サーモンオイル、ココナッツオイル
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

動物性タンパク源が原材料の半分以上を占める「モグワン」。

放し飼いで育てられた高品質のチキンと新鮮な生サーモンをふんだんに使って、高タンパクで低脂質を実現しています。

消化に負担をかける穀物を使わず、代わりに食物繊維たっぷりのサツマイモやひよこ豆を使用。満腹感が得られます。

さらに、中性脂肪の代謝をサポートするオメガ3脂肪酸が豊富なサーモンオイルも含有しているため、ダイエットにピッタリ。

添加物も不使用で、安心して末永く食べさせてあげられます。

\定期コースご利用で最大20%OFF!/
モグワンドッグフードの公式はこちら

モグワンの口コミ

ワンコが喜ぶ
違和感なく食事をします。体重管理も順調です。
引用元:Amazon

7位:UMAKA

価格(税込) 1.5kg:5,478円
※定期コース初回1個3,278円~
内容量 1.5kg
100gあたりのカロリー 350kcal
タンパク源 チキン、卵黄粉末
脂質の量 9.5%以上
油脂の質 米油
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

確かな品質の国産食材をメインに使用している「UMAKA」。総合栄養食の基準を満たしたドライドッグフードです。

動物性タンパク源には、独自の専用飼料を食べながら平飼いで育てられた九州産華味鳥を100%使用。新鮮な生肉だけを使っています。

高タンパクで低脂質に仕上げているだけでなく、2種類のオリゴ糖も配合して腸内の健康もサポート。

安心安全にこだわり、保存料や着色料、オイルコーティングなどは徹底して排除しています。小麦粉も不使用のグルテンフリーです。

UMAKAの公式サイトはこちら

UMAKAの口コミ

良く食べます。
高齢犬でなかなか食が進まないので探している時に出会いました。食いつきが良く、完食してくれます。体調もよく、よかった。
引用元:Amazon

8位:カナガンドックフード サーモン

価格(税込) 2kg:5,038円
※定期コース1個4,534円~
内容量 2kg
100gあたりのカロリー 370kcal
タンパク源 生サーモン26%、乾燥サーモン10%、乾燥ニシン8%、乾燥白身魚5.5%、生マス4%
脂質の量 12%以上
油脂の質 サーモンオイル、ひまわりオイル
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

サーモンやニシンなどの魚をたっぷり配合した「カナガンドッグフード サーモン」。原材料の50%以上が動物性タンパク源の、高タンパクなドッグフードです。

魚にはオメガ3脂肪酸が豊富に含まれているため、脳や皮膚の健康をサポートしてくれます。中性脂肪の代謝も助けてくれるのでダイエットにもピッタリ。

消化に負担をかける穀物を使っていないグレインフリー。代わりに、食物繊維やミネラルが豊富なサツマイモやエンドウ豆を使用して、体に優しいレシピに仕上げています。

\定期コースご利用で最大20%OFF!/
カナガン チキン・サーモンの公式はこちら

カナガンドッグフード サーモンの口コミ

良く食べる
生サーモン 生マスが原料の50%
穀物の代わりにさつまいも えんどう豆
香料・着色料不使用
高タンパクで栄養満点のドックフードです
ワンちゃんが喜び飼い主も喜ぶとても
素晴らしいドックフード
一日に与える量を制限してあげています
引用元:Amazon

9位:ペトコトフーズ

価格(税込) 2個パック1,100円~
※初回お試し4パック499円
内容量 1パック150g
100gあたりのカロリー ・ビーフ:150kcal
・チキン:148kcal
・ポーク:144kcal
・フィッシュ:152kcal
タンパク源 ・ビーフ:国産牛肉(32%)、国産卵(17%)
・チキン:国産鶏肉(40%)、国産卵(8%)
・ポーク:国産豚肉(36%)、国産卵(18%)
・フィッシュ:白身魚 スケトウダラ(48%)
脂質の量 ・ビーフ:5.9%以上
・チキン:5.4%以上
・ポーク:4.5%以上
・フィッシュ:5.7%以上
油脂の質 ・ビーフ:亜麻仁オイル、フィッシュオイル
・チキン:亜麻仁オイル、フィッシュオイル
・ポーク:フィッシュオイル、亜麻仁オイル
・フィッシュ:フィッシュオイル、亜麻仁オイル
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

ヒューマングレードの新鮮食材を低温スチーム加熱・急速冷凍した「ペトコトフーズ」。食材本来の旨味や香り、栄養価を閉じ込めた総合栄養食です。

メニューは「ビーフ」「チキン」「ポーク」「フィッシュ」の4種類。どれも動物性タンパク質を原材料全体の40%以上配合して、高タンパクに仕上げています。

アレルギーや肥満の原因になるような余計な添加物は一切不使用

オメガ3脂肪酸が豊富なフィッシュオイルや亜麻仁オイルを配合し、中性脂肪の代謝を助けます

\初回特典30%OFF/
ペトコトフーズの公式はこちら

ペトコトフーズの口コミ

最高
ドッグフードの他に夜は手作りもあげてますが、どうしても偏るので手作りご飯の冷凍を探してみました。
ビーフは脂質が多くてなかなか家ではあげなかったのですが、こちらは野菜などもちゃんも配合してヘルシーに作られているのにもかかわらず、好き嫌いの多い16歳ミニチュアダックスがよく食べます。
もう少し安かったら毎日あげたい(笑)
引用元:Amazon

10位:犬猫生活ドッグフード オールステージ用

価格(税込) 1.7kg:6,908円
※定期コース1個5,258円~
内容量 1.7kg(850g×2袋)
100gあたりのカロリー ・国産の生鶏肉:347kcl
・国産の天然鹿肉:340kcal
タンパク源 【国産の生鶏肉】
生肉(鶏肉、牛肉、金沢港の朝獲れ魚、鶏レバー)、カツオとマグロの魚粉
【国産の天然鹿肉】
生肉(鹿肉、金沢港の朝獲れ魚)、鶏レバー、カツオとマグロの魚粉
脂質の量 ・国産の生鶏肉:10%以上
・国産の天然鹿肉:9%以上
油脂の質 【国産の生鶏肉】
牛豚油かす、ひまわり油、ごま油、鶏油、マグロオイル
【国産の天然鹿肉】
牛豚油かす、ひまわり油、ごま油、鶏油、マグロオイル
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

国産食材を中心に、世界中から選りすぐったヒューマングレードの食材を使用している「犬猫生活ドッグフード オールステージ用」。

80℃~90℃でじっくり低温調理して、素材本来の旨味や栄養価を保持しています。

「生鶏肉」と「天然鹿肉の」2種類のメニューは、どちらも高タンパクで低脂質。オメガ3脂肪酸が豊富なマグロオイルも含まれているため、中性脂肪の代謝も促進してくれます。

合成の添加物も一切使用していないため、末永く安心して食べさせてあげられます。

犬猫生活ドッグフードの公式サイトはこちら

犬猫生活ドッグフード オールステージ用の口コミ

国産 無添加 グレインフリー 天然鹿肉使用。
直径4.8mmの横長細目のフード。小型犬でも安心して与えられ手で軽く潰せる位のフード。
開けた瞬間から良い香り 今のフードと1割このフードで与えうちのワンコ2匹も喜んで完食。
低脂肪で 無添加 グレインフリー 天然鹿肉使用で安心安全。
引用元:Amazon

11位:ドッグフード工房 鶏肉 小粒 小麦不使用

価格(税込) ・460g:2,480円
・1.4kg:5,980円
内容量 460g、1.4kg
100gあたりのカロリー 360kcal
タンパク源 鶏肉、すなぎも
脂質の量 6.0%以上
油脂の質 菜種油、米油
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

「ドッグフード工房 鶏肉 小粒 小麦不使用」は、合成添加物を一切使用せず、自然食材のみを使用した総合栄養食。ビタミンやミネラルなどのサプリも無添加です。

豊かな大自然のなかで育った国産のブランド鶏肉の胸肉を使用しているため、高タンパクで低脂質。ダイエットには最適です。

蒸しあげて低温風でじっくり乾燥させる生づくり製法で調理しているので、食材のおいしさや栄養素をそのまま楽しめます。

小麦粉不使用のグルテンフリーで、小麦アレルギーの犬にも向いています。

ドッグフード工房の公式サイトはこちら

ドッグフード工房 鶏肉 小粒 小麦不使用の口コミ

リピートしています。
我が家のワンコは膵臓が弱いので脂が少ない鶏肉がメインです。ワンコもグルテンフリーが良いと聞いたので無添加で鶏肉グルテンフリーのドッグフードを探していた時にこちらのドッグフードに出会いました。
小粒なので食べやすそうです。
食い付きも良かったです。
引用元:楽天市場

12位:アカナ ライト&フィットレシピ

価格(税込) ・2kg:7,480円
・11.4kg:25,300円
内容量 2kg、11.4kg
100gあたりのカロリー 307kcal
タンパク源 新鮮鶏肉(20.5%)、乾燥鶏肉(20%)、新鮮鶏内臓(レバー、心臓)(5%)、乾燥七面鳥肉(5%)、乾燥ニシン(4%)、卵(4%)、生カレイ(4%)、生七面鳥レバー(0.5%)
脂質の量 11.0%以上
油脂の質 鶏脂肪、フィッシュオイル
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

体重を減少させたい犬用に開発された「アカナ ライト&フィットレシピ」は、高タンパクで低脂質、低炭水化物のドッグフード。

放し飼いの健康的な鶏や、新鮮な天然カレイなどの良質な動物性タンパク質が、原材料の65%も配合されています。

穀物不使用のグレインフリー。代わりに、ひよこ豆やバターナッツスカッシュなどの低GI食材を利用して、血糖値の急激な上昇を抑えています

人工的な添加物も不使用で安心。

体重管理に効果的ながらも、満足感のあるレシピに仕上がっています。

アカナ ライト&フィットレシピの公式サイトはこちら

アカナ ライト&フィットレシピの口コミ

ドッグフードとして最高
預かり犬が肥満気味でした。今まで食べていたというフードでは便は軟かく量も多かったのでアカナライトフィットに変えたところ、便は程よい硬さになり、2ヶ月で4.7kgあった体重が3.6kgになりました。また、好き嫌いが多くドライはどこのメーカーのものも食べなかった先住犬がこのフードを食べるようになり、今ではこれしか食べなくなりました。他のドッグフードにあるような合成の栄養素、添加物がほとんどなく、肉、魚、豆、野菜果物から必要な栄養が補充されているというところが何より安心です。
引用元:Amazon

13位:PURSUIT OF LOVE ぼくらのさかなごはん

価格(税込) ・500g:2,665円
・1.2kg:5,689円
・2.4kg:11,326円
内容量 500g、1.2kg、2.4kg
100gあたりのカロリー 388kcal
タンパク源 鰯、宗田節、鰹節、鯖節、焼きアゴ
脂質の量 9.2%
油脂の質 主原料の魚(鰯、宗田節、鰹節、鯖節、焼きアゴ)の油
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

国内水揚げの新鮮な魚をたっぷり使った「ぼくらのさかなごはん」。5種類の魚をさまざまな製法で調理して、味や香りに奥行きをつけています。

魚のタンパク質は、肉のタンパク質よりもすじが少ないため消化に負担をかけません。

また、体脂肪を減少させるといわれるオメガ3脂肪酸を豊富に含んでいるので、太り気味の犬にピッタリです。

犬に不要な添加物は一切不使用。自然素材のみを使って、こだわりぬいて作られた安心安全のドッグフードです。

ぼくらのさかなごはんの公式サイトはこちら

PURSUIT OF LOVE ぼくらのさかなごはんの口コミ

美味しくいただいています。
ダイエットの為に購入しました。美味しく食べてくれています。
引用元:楽天市場

14位:安心犬活(あんしんけんかつ) 国産無添加ドッグフード

価格(税込) 800g:3,795円
※定期コース初回1個1,650円~
内容量 800g
100gあたりのカロリー 360kcal
タンパク源 生肉(牛、鶏、馬、魚肉、豚レバー)、魚粉、乳清タンパク
脂質の量 10%以上
油脂の質 ひまわり油
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

ヒューマングレードの良質の国産原材料をメインに使用している「安心犬活 国産無添加ドッグフード」。

動物性タンパク源には、牛や鶏、馬、魚肉、豚レバーの5種類の生肉を使用して、高タンパクで低脂質、栄養満点に仕上げています。サプリを足さなくても、1日に必要な栄養素をすべて満たせます。

小麦粉不使用のグルテンフリーで、酸化防止剤や着色料などの添加物も一切使用していないため安心。

低温低圧製法で調理しているため、食材本来の旨味や香りが損なわれていないのも特徴です。

\初回55%OFF・送料無料!/
安心犬活の公式はこちら

安心犬活 国産無添加ドッグフードの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHROME / クロム(@chrome_buhi)がシェアした投稿

15位:K9ナチュラル チキン・フィースト

価格(税込) ・15g:303円
・100g:2,415円
・500g:6,718円
・1.8kg:21,414円
内容量 ・15g(60g)
・100g(400g)
・500g(2kg)
・1.8kg(7.2kg)
※括弧内は水で戻したときの量
100gあたりのカロリー 498.6kcal(※フリーズドライ状態)
タンパク源 鶏肉、卵
脂質の量 34.0%以上(※フリーズドライ状態)
油脂の質 フラックスシード(亜麻仁)フレーク、ホキ(白身魚)オイル、ひまわり油
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

原材料の99%以上に自然食材を使用している「K9ナチュラル チキン・フィースト」。

加工や加熱を最小限に抑えたフリーズドライ製法を使い、旨味や栄養素を最大限にキープしています。

主原料は、ニュージーランドで平飼いで育てられた健康的な鶏肉。原材料の90%以上が動物性タンパク質で、かなりの高タンパクに仕上がっています。

オメガ3脂肪酸が豊富なフラックスシードや白身魚のオイルを配合し、脂肪の代謝もサポート

フリーズドライフードなので、3倍量の水でふやかして食べさせてあげましょう。

K9ナチュラル チキン・フィーストの公式サイトはこちら

K9ナチュラル チキン・フィーストの口コミ

これだけが信頼できる
k9ナチュラルだけです、ペット用フードで唯一の信頼を寄せれるのって。ジウィでアレルギー出してしまい、また今までふりかけ無しでドッグフードを食べれないコがコレだけ食べてくれました。最近はビーフトライプも一個混ぜてますが、k9ナチュラルあげてからゴワゴワだった毛がツヤツヤになり、目やに、耳垢が減り、子犬の頃みたいに元気。目に見えた効果は生肉あげてたときより出てます。凄い!
引用元:Amazon

16位:ソルビダ グレインフリー チキン室内飼育体重管理用

価格(税込) ・900g:2,970円
・1.8kg:5,313円
・3.6kg:9,889円
・5.8kg:14,487円
内容量 900g、1.8kg、3.6kg、5.8kg
100gあたりのカロリー 310kcal
タンパク源 オーガニックチキン生肉、乾燥チキン、乾燥サーモン
脂質の量 9.0%以上
油脂の質 オーガニックひまわり油、サーモンオイル
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

「ソルビダ グレインフリー チキン室内飼育体重管理用」は、合成添加物や保存料、遺伝子組み換え食材を一切使用せずに作られたフードです。

安全な食材を豊富に使いながらも犬の嗜好性を高めたまま、高タンパクで低脂肪、低カロリー。脂肪燃焼に効果的なL-カルニチンも配合されているのが特徴です。

穀物不使用のグレインフリーで、消化に負担をかけません。食物繊維が豊富の低GI食材のひよこ豆を代わりに使い、満腹感を与えてくれます。

愛犬においしく食べてもらいながら、体重管理ができます。

ソルビダ グレインフリー チキン室内飼育体重管理用の公式サイトはこちら

ソルビダ グレインフリー チキン室内飼育体重管理用の口コミ

いろいろ試してやっと決まりました
わんこのフードには何がいいのか、食い付きやその子の健康など悩まれている方が多いと思います。私も色々と試しましたが、もうこのソルビダに決めました。理由は、食い付き◎良く噛む◎うんち◎体重◎です。体重が気になる子やフードを噛まずにまる飲みする子、まずは、お試しで少量のやつからはじめてはいかがでしょうか。
ジップ付きの袋なのでしっかり保存できるところも気に入ってます。
引用元:Amazon

17位:Smiley(スマイリー) 国産まぐろdeli

価格(税込) ・600g:2,772円
・1.5kg:6,204円
・5kg:18,480円
内容量 600g、1.5kg、5kg
100gあたりのカロリー 386kcal
タンパク源 まぐろ
脂質の量 5.9%以上
油脂の質 なたね油
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

国内で水揚げされた本まぐろを贅沢に使用した「Smiley 国産まぐろdeli」。

まぐろは低脂肪で、中性脂肪の代謝を促進するオメガ3脂肪酸が豊富なため、肥満気味の犬に最適です。

GI値が低めの大麦や青玄米を使用して、血糖値が緩やかに上昇するように配慮されています。

合成の酸化防止剤や着色料を使用していないのはもちろんのこと、栄養素を補うためのサプリメントなども無添加で安心安全

原材料がすべて国産にこだわっているのも特徴で、末永く食べさせてあげられます。

Smiley 国産まぐろdeliの公式サイトはこちら

Smiley 国産さくらdeliの口コミ

美味しそう♪
低脂肪のドッグフードを探しておりこちらにしました!マグロの匂いがして食いつき抜群です♪
引用元:楽天市場

18位:シュプレモ カロリーケア 成犬用

価格(税込) ・1個:238円
・7個:1,670円
内容量 1個100g
100gあたりのカロリー 345kcal
タンパク源 チキン、鶏レバー、ターキー、ポークレバー、サーモン、ラム
脂質の量 5.0%以上
油脂の質 フィッシュオイル
添加物の有無 増粘多糖類
対象年齢 成犬

厳選した自然食材にこだわって、肉のおいしさを追求する「シュプレモ」ブランド。

「シュプレモ カロリーケア 成犬用」は、5種類の高品質な動物性タンパク源をふんだんに使ったウェットタイプのドッグフードです。

シュプレモのドライフードと比べて、ボリュームはそのままでカロリーを約70%オフ

使われている素材はシンプルで、小麦粉も不使用のグルテンフリー

自然素材の栄養素や旨味がそのままで、食べっぷり抜群でも、しっかりと体重コントロールできるドッグフードです。

シュプレモ カロリーケア 成犬用の公式サイトはこちら

シュプレモ カロリーケア 成犬用の口コミ

ダイエット
うちではドライフードと混ぜてあげています。
よく食べるし、このお陰で400gのダイエットにも成功。4.2kg→3.8kg
カロリーが低いので意外と量も食べれて無理なくダイエットでき、今でもキープできています。
通販でまとめ買いできるのはありがたいですね。
引用元:Amazon

19位:NOW FRESH(ナウフレッシュ) グレインフリー シニア&ウェイトマネジメント

価格(税込) ・5.44kg:14,850円
・9.98kg:27,280円
内容量 1.59kg、2.72kg、5.44kg、9.98kg
100gあたりのカロリー 332.1kcal
タンパク源 ターキー生肉(骨抜き)、乾燥鶏卵、サーモン生魚(骨抜き)、ダック生肉(骨抜き)
脂質の量 11.0%以上
油脂の質 フラックスシード、キャノーラ油、ココナッツ油
添加物の有無 なし
対象年齢 成犬~シニア犬

「NOW FRESH グレインフリー シニア&ウェイトマネジメント」は、動物性タンパク源として生肉と鮮魚を100%使用している総合栄養食。

シニア犬と肥満犬に配慮して、高タンパクかつ低脂肪に仕上げています。脂肪燃焼に効果的なフラックスシードやL-カルニチンも配合

合成保存料や香料、着色料などの人工添加物は使っていません。穀物も不使用のグレインフリーで、体に優しく安心です。

低温でゆっくりと調理しているため、素材の美味しさや栄養価はそのままで、食いつきもバッチリです。

NOW FRESH グレインフリー シニア&ウェイトマネジメントをAmazonで見る

NOW FRESH グレインフリー シニア&ウェイトマネジメントの口コミ

リピートしています
【食いつき】とても良いです(ただし家の犬はなんでもよく食べます)
【栄養バランス】良いと思います。高齢で活動量が減っているので、高蛋白過ぎない物をと思い選びました。
【安全性】原材料もしっかりと厳選されているようですし、パッケージもしっかりしていて安心して与えられます。
【価格】こんなものかな~と思いますが、もうちょっと安いと嬉しいです。
【保存期間】保存料を使っていないので、保存期間は長くはないですが納得しています。
【香り】油臭くなく、匂いは気になりません。
【その他】このフードにしてから、計画通りダイエットが進んでいます。
ほぼ適正体重になったので、後は維持のため少し量を増やしつつ適正な量を見極めようと思います。
引用元:楽天市場

20位:PELTHIA(ペルシア) ライト

価格(税込) 1袋2,990円
※定期コース2袋4,990円~
※お試し1袋(100g)550円
内容量 850g
100gあたりのカロリー 325kcal
タンパク源 生肉(牛、鶏、馬、魚肉、豚レバー)、乳清タンパク
脂質の量 5.0%以上
油脂の質 ひまわり油
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

国際薬膳調理師が推奨する「PELTHIA(ペルシア)」は、滋養強壮や視力改善などに効果があるクコの実を配合したドッグフード。

「PELTHIA ライト」は、通常のPELTHIAと比べて、栄養素はそのままなのにカロリー10%オフに仕上がっています。

新鮮な生肉5種類を使い、低温低圧製法で調理。素材本来の旨味や栄養価を閉じ込めています。

原材料はすべて国産で高品質なヒューマングレードで、余計な添加物は無添加。安心して末永く食べさせてあげられます。

PELTHIA ライトの公式サイトはこちら

PELTHIA ライトの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

豆柴 福and富(@fuku_and_tom)がシェアした投稿

21位:フレッシュミックス ウェイトマネージメント&スモールシニアドッグ

価格(税込) ・1kg:2,530円
・3kg:5,060円
・6kg:9,130円
内容量 1kg、3kg、6kg
100gあたりのカロリー 355kcal
タンパク源 フレッシュチキン、ドライチキン、フレッシュターキー、ドライ魚肉、フレッシュダック、フレッシュサーモン
脂質の量 12.0%以上
油脂の質 鶏脂肪
添加物の有無 なし
対象年齢 成犬~シニア犬

「フレッシュミックス ウェイトマネージメント&スモールシニアドッグ」は、ダイエットの必要がある小型成犬とシニア犬に理想的なドッグフード。脂肪の燃焼を促進するL-カルニチンが含まれています。

チキンやターキー、ダック、魚など複数の動物性タンパク源をベストバランスで配合し、高タンパクに仕上げています。

大麦や玄米などの低GIの穀物は使われていますが、小麦は不使用のグルテンフリー。トウモロコシや大豆も使っていません。

犬にとって不要な添加物も一切使われていないので安心です。

フレッシュミックス ウェイトマネージメント&スモールシニアドッグの公式サイトはこちら

フレッシュミックス ウェイトマネージメント&スモールシニアドッグの口コミ

愛犬の食いつき
私の愛犬はミニチュアダックスで、現在1歳です。 体重6キロを標準としてウェイトコントロール
をしていますが、食いつきも良く、体重コントロールができています。
ブリーダ-さんからの紹介でした。 満足しています。
引用元:Amazon

22位:プラペ!トラウト&サーモン シニア&体重管理用(中粒)

価格(税込) ・2kg:4,200円
・4kg:8,200円
・6kg:12,000円
・12kg:23,000円
内容量 2kg、4kg、6kg、12㎏
100gあたりのカロリー 340kcal
タンパク源 トラウトおよびサーモン50%(新鮮に調理されたトラウト、乾燥サーモン、新鮮に調理されたサーモン、サーモンオイル、サーモンストック)
脂質の量 8.0%以上
油脂の質 サーモンオイル
添加物の有無 なし
対象年齢 成犬~シニア犬

太り気味の成犬や筋肉量を維持したいシニア犬に適した「プラペ!トラウト&サーモン シニア&体重管理用(中粒)」。基礎代謝を上げるL-カルニチンを配合しています。

新鮮なトラウトとサーモンを原材料の半分に使用し、高タンパクかつ低脂質に仕上げています。

消化に負担をかける穀物は不使用のグレインフリー。代わりに低GIのサツマイモを使って、ミネラルや食物繊維を補っています。

原材料がシンプルで、化学的な添加物や香料も使っていないため、末永く食べさせてあげられます。

プラペ!トラウト&サーモン シニア&体重管理用(中粒)の公式サイトはこちら

プラペ!トラウト&サーモン シニア&体重管理用(中粒)の口コミ

体重管理用のこちらに変えてから体重も安定して良い感じです。ずっと気になっていた涙やけも気づけば良くなっていて変えて良かったです。
引用元:プラぺ! 公式サイト

23位:わんこのおもい POM POM DELI(ポンポンデリ)

価格(税込) 800g;3,980円
※定期コース2,970円
内容量 800g
100gあたりのカロリー 351kcal
タンパク源 鶏肉、鶏レバー、卵黄粉末、コラーゲンペプチド
脂質の量 9.2%以上
油脂の質 米油
添加物の有無 なし
対象年齢 成犬

「わんこのおもい POM POM DELI」は、小型犬成犬用の総合栄養食。ヒューマングレード品質の原材料を使い、原材料から製造まで徹底した品質管理のもと生産されています。

動物性タンパク源に鶏肉を使い、高タンパクで低脂質に仕上げています。

アレルギーを引き起こしやすいといわれている大豆やトウモロコシ、小麦は使っていません。保存料や着色料、香料などの添加物も無添加で、素材本来の旨味や香りが楽しめます。

腸内環境に配慮した食材を使っているので、お通じもバッチリです。

わんこのおもい POM POM DELIの公式サイトはこちら

わんこのおもい POM POM DELIの口コミ

かつお節のにおい
食事制限をしていてなかなか脂肪が減らなくて餌を代えようと思って色々調べていたらポンポンデリを見つけて買ってみたらすごく良くてにおいもかつお節の香りがして沢山食べてくれたのでこれからも買いたいと思います。
引用元:楽天市場

24位:yum yum yum!(ヤムヤムヤム) シニア&ライト 馬肉 ドライタイプ

価格(税込) ・500g:2,680円
・1.3kg:5,700円
・3.9kg:16,760円
内容量 500g、1.3kg、3.9kg
100gあたりのカロリー 337kcal
タンパク源 馬肉、卵黄パウダー
脂質の量 6.9%以上
油脂の質 米油
添加物の有無 なし
対象年齢 成犬~シニア犬

「yum yum yum! シニア&ライト 馬肉 ドライタイプ」は、獣医師監修のもと、肥満気味の成犬や10歳以上のシニア犬に向けて作られた総合栄養食

品質確かな馬の赤身を使って、高タンパクで低脂質を実現。しかも、馬肉は疲労回復に効果が期待できるグリコーゲンが豊富なので、愛犬の健康をさらにサポートしてくれます。

穀物は使っているものの、低GIの大麦や玄米を使用しているため、ダイエットに理想的

原材料はすべてヒューマングレードなので、安心して与えられます。

yum yum yum! シニア&ライト 馬肉 ドライタイプの公式サイトはこちら

yum yum yum! シニア&ライト 馬肉 ドライタイプの口コミ

13才マルチーズを飼っています。
太らせてはいけないので、探していてこちらにたどりつきました。
食いつきも良く、太りにくいと思います。
引用元:楽天市場

25位:ペロリコドッグフード ライト

価格(税込) 1.8kg:5,038円
※定期コース初回1個4,534円~
内容量 1.8kg
100gあたりのカロリー 326.9kcal
タンパク源 肉類28.6%(チキン生肉15.0%、乾燥ダック8.6%、チキンタンパク5.0%)、乾燥白身魚8.6%
脂質の量 8.0%以上
油脂の質 サーモンオイル、チキンオイル、ココナッツオイル、亜麻仁
添加物の有無 なし
対象年齢 1歳~

チキンやダック、白身魚の動物性タンパク質をバランス良く配合して、低カロリーで低脂質に作られた「ペロリコドッグフード ライト」。カロリーを抑えながらも、美味しく仕上げました。

ダイエットをサポートするために、脂肪燃焼を促進させるココナッツオイルやサーモンオイルを配合

食物繊維たっぷりのサツマイモやハーブも使っているので、満腹感や腸活効果も期待できます。

穀物を使わないグレインフリーで、香料や着色料も無添加

厳しい基準をクリアしたオランダの工場で生産されている、安心安全なドッグフードです。

ペロリコドッグフード ライトの公式サイトはこちら

ペロリコドッグフード ライトの口コミ

グレイン・香料・着色料不使用
食いしん坊で、あまり好き嫌いのないうちのフレンチブルドッグは、すごい食いつきで、パクパク食べています。ドッグフードを変えると、カサカサしたり、フケが増えたり、発疹が出たりと、肌トラブルが多いので気をつけて少しづつ増やしてあたえましたが、特に問題なさそうです。最近は少し太り気味なので低カロリーなのは嬉しいです。
引用元:Amazon

26位:和漢みらいのドッグフード 特別療法食D (ダイエット用)

価格(税込) 1kg:6,600円
※定期コース初回1個6,050円~
内容量 1kg
100gあたりのカロリー 332kcal
タンパク源 生肉(鹿、馬、魚)
脂質の量 7.4%
油脂の質 菜種油、DHA、亜麻仁、サチャインチオイル(耐熱性オメガ3脂肪酸)
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

「和漢みらいのドッグフード 特別療法食D (ダイエット用)」は、減量が必要な肥満気味の犬に向けて、特別に調整された食事療法食

低アレルゲンの鹿肉をメインに使ったり、太りにくいといわれている玄米や大麦などの穀物を配合したりして、ダイエットを強力にサポートします。

また、中性脂肪の代謝を促進するオメガ3脂肪酸も豊富に配合

低温低圧製法で栄養価を保持しているだけでなく、数々の和漢植物も使用して、愛犬の健康をとことんサポートしてくれるドッグフードです。

和漢みらいのドッグフード 特別療法食D (ダイエット用)の公式サイトはこちら

和漢みらいのドッグフード 特別療法食D (ダイエット用)の口コミ

完全肥満のチワワに
避妊手術をしてから、どんどん太ってしまい、どうしようかと思っていました。これにしてから順調に体重が減っています。
味も美味しいようで、涙やけもずいぶん良くなりました。鹿肉がいいのかな?!家族も喜んでいます。ありがとうございます。
引用元:和漢みらいのドッグフード 公式サイト

27位:犬心(いぬこころ) 糖&脂コントロール

価格(税込) 1kg:3,089円
※定期コース初回3個7,604円~
※初回サンプル1個(100g)500円
内容量 1kg
100gあたりのカロリー 325kcal
タンパク源 生肉(牛、鶏、馬、魚)、ホエイ、雑節(魚)粉
脂質の量 5~9%
油脂の質 ココナッツ、ひまわり油
添加物の有無 なし
対象年齢 5か月~

「犬心」は、動物栄養学に基づいて、安全性や美味しさを追求した病気対応のドッグフードの先駆者ブランド。

「犬心 糖&脂コントロール」は、肥満や高脂血症、クッシング症候群などの高血糖・高脂血にかかわる症状に対応したナチュラル療法食です。

4種類の生肉を低温でじっくり乾燥させ、犬が消化しやすいタンパク質に加工しています。

中性脂肪の代謝をサポートするオメガ3脂肪酸を含む良質な脂質や、血糖値を緩やかに上げる穀物を使ってダイエットをサポート

不要な添加物も一切不使用で安心です。

犬心 糖&脂コントロールの公式サイトはこちら

犬心 糖&脂コントロールの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ⓃⒶⓃⓄ*ⓈⓊⓏⓊ(@123szsz)がシェアした投稿

28位:ZEN プレミアムドッグ グレインフリー ベニソン 小粒

価格(税込) ・700g:3,344円
・4kg:18,161円
・8kg:35,167円
内容量 700g、4kg、8kg
100gあたりのカロリー 341kcal
タンパク源 日本鹿生肉、クリル(オキアミ)、コラーゲンペプチド
脂質の量 7.5%以上
油脂の質 MCTオイル、ココナッツオイル、亜麻仁油、ごま油、オリーブオイル
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

日本国内で捕獲した新鮮な野生の鹿肉を贅沢に使った「ZEN プレミアムドッグ グレインフリー ベニソン 小粒」。

鹿肉には、良質なタンパク質はもちろんのこと、脂肪の代謝を促進するオメガ3脂肪酸も含まれています。

脂肪として蓄積されにくいMCTオイルやココナッツオイルなど、良質な脂質を配合しているのも特徴。

食物繊維が豊富なゴボウやサイリウムなどを使用し、満腹感も得られます

不要な添加物も一切不使用で、ダイエットに理想的な体に優しいドッグフードです。

ZEN プレミアムドッグ グレインフリー ベニソン 小粒の公式サイトはこちら

ZEN プレミアムドッグ グレインフリー ベニソン 小粒の口コミ

食が細くて食べ好みが激しい愛犬です。消化器にトラブルがあるので脂肪分が少ない、よく食べるフードを探してこちらにたどり着きました。
結果とてもよく食べます。粒も小さ目で固くないのでふやかさなくてもポリポリと美味しそうに食べています。
排便の状況もよく安心して食べさせることができます。
脂肪分少なめ、よく食べるフードを探している飼い主さんには是非お勧めしたいフードだと思います。
引用元:ZEN 公式ショッピングサイト(UGペット.com)

29位:POCHI ザ・ドッグフード ベーシック ワイルドサーモン

価格(税込) ・1kg:1,980円
・3kg:5,390円
内容量 1kg、3kg
100gあたりのカロリー 315kcal
タンパク源 サーモン生肉、フィッシュペプチド、チキンレバー(加水分解)
脂質の量 10.0%以上
油脂の質 サーモン油、ひまわり油
添加物の有無 なし
対象年齢 全年齢

そのままでもトッピングにしても楽しめる「POCHI ザ・ドッグフード ベーシック ワイルドサーモン」。総合栄養食としての基準を満たしながらも、低脂肪で低カロリーに仕上がっています。

動物性タンパク源として新鮮なサーモン生肉を使用しているため、食いつき良好。

低GIのサツマイモを使用したり、脂肪燃焼に効果のあるオメガ3脂肪酸が豊富な緑イ貝やサーモン油を配合したりして、ダイエットをサポートしています。

合成の保存料や着色料はもちろんのこと、遺伝子組み換え作物も一切使っていないため、末永く与えられます。

POCHI ザ・ドッグフード ベーシック ワイルドサーモンの公式サイトはこちら

POCHI ザ・ドッグフード ベーシック ワイルドサーモンの口コミ

小粒で食べやすいようです。
前に違うメーカのドライフードに切り替えた後、便がかなり緩くなり、食い付きもそれほど良くはありませんでしたが、こちらのフードに変えた後は便も良くなり、食い付きも良くなりました。(柴犬 雄 6歳)
トッピングを前提に考えられたフードのため、カロリーオーバーにならずとても良いと思います。最近、物が高騰しているため、コスパも良いです。そろそろ無くなりそうなのでリピ予定です。
引用元:Amazon

低カロリーのダイエットドッグフードに関するよくある質問

低カロリーのダイエットドッグフードに関するよくある質問を紹介していきます。

犬の適性体重をチェックする方法は?

犬の適性体重をチェックするには、環境省によるBCS(ボディコンディションスコア)を確認すると良いでしょう。

BCSは、視診(見た目)や触診(触った状態)で脂肪の付き具合を5段階で判定する指標。適度に脂肪や筋肉がついているスコア3が理想体重です。

BCSを用いて飼い主さんが判定することも、ある程度はできますが、きちんと理想体重を知りたい場合は獣医師に相談しましょう。

なお、BCSは環境省が発行しているパンフレット「飼い主のためのペットフード・ガイドライン ~犬・猫の健康を守るために~」に記載されています。参考にしてください。

低カロリーのドッグフード以外でダイエットする方法は?

低カロリーのドッグフード以外でダイエットをするには、次の2点に注目すると良いでしょう。

  • 運動量を増やす
  • おやつを工夫する

運動量を増やすには、散歩の時間を増やすのがおすすめです。適度に走らせてあげるのも良いですね。

注意したいのは、運動をすると筋肉量が増えて体重が増えること。筋肉の方が脂肪よりも重量が重いからです。

見た目や触感で引き締まってきているのであれば、筋肉が増えたからかもしれません。不安な場合は、環境省による「BCS」を参考にしたり、獣医師に相談したりすると良いでしょう。

ただし、肥満度が高かったり、足腰が弱っていたりする犬の場合は、激しい運動は控えてあげてくださいね。少しずつ散歩時間を増やす、リハビリ用の犬用プールに連れていくなど、無理のない方法を見つけましょう。

また、おやつを見直してみるのもおすすめ。

おやつを低カロリーのものに変える、1回の量を少なくして複数回にわけて与えてあげるなどの工夫をすると良いでしょう。また、不要な添加物が控えめなものをあげるのがおすすめです。

どちらにしても、焦るのは禁物。ゆっくりと時間をかけながら適切にダイエットを進めていきましょう。

ダイエットドッグフードを食べてくれない場合はどうする?

ダイエット用のドッグフードを食べてくれないときは、脂質が少なめの肉や魚をトッピングする、違うダイエットドッグフードに切り替えるなどの工夫をしてみてください。

ドッグフードの切り替えは、1~2週間ほどかけて徐々に慣らしてあげるのがおすすめです。

急にフードを切り替えると、警戒心が強い犬の場合、まったく食べてくれないことがあるからです。下痢や嘔吐などを引き起こしたりする可能性も

今までのフードに少しずつ混ぜて、愛犬にピッタリのダイエットドッグフードを探してあげましょう。

シニア犬でもダイエットフードを与えて大丈夫?

シニア犬にはむしろ、高タンパク質で低脂質に仕上がっているダイエットフードの方が向いているといえるでしょう。

シニア期になると、運動量が減ったり代謝が落ちたりします。食欲が同じだからと、成犬期と変わらない食事を続けていれば肥満になるだけでなく、病気を引き起こす可能性も

粒が小さくて飲み込みやすいものや、ウェットフードなどが特におすすめです。

犬向け手作りごはんは低カロリーでダイエットに良い??

犬向け手作りごはんは低カロリーに仕上がっているため、ダイエットが必要な犬には最適といえるでしょう。

手作りごはんを食べている犬は、従来のドッグフードを食べている犬と比べて、血中のトリグリセリド(中性脂肪)が減少するとの研究結果があるようです。※1

別の研究では、3年近く長生きすることもわかりました。 ※2

また、犬向け手作りごはんは、新鮮な生肉や野菜類を使い、添加物も使っていないものがほとんどです。

そのため、ダイエットにはもちろんのこと、愛犬の健康を考えて、価格的に無理のない範囲で食べさせてあげるのがおすすめです。

※1 参考元:National Library of Medicine
※2 参考元:Relation between the domestic dogs’ well-being and life expectancy statistical essay

市販のドッグフードでも低脂肪タイプはある?

市販のドッグフードでも低脂肪タイプはあります

ただし、市販のダイエットドッグフードは、主原料に不安が残ります。不要な添加物が多く使われている場合もあります。

また低脂肪でダイエットに向いているといっても、長期的に見れば、愛犬の健康には良いとはいえないでしょう。

市販でもオンライン販売でも、愛犬の健康を考えるのであれば、原材料をきちんとチェックすることが大切

末永く健康に一緒に過ごせるように、良質で低脂質の動物性タンパク質を主原料に使った、無添加のものを選んであげましょう

低カロリーのダイエットドッグフードで愛犬の体重管理をしよう

低カロリーなのに満腹感もあるダイエットドッグフードのおすすめランキングや選び方を紹介しました。

食事量を極端に減らすのではなく、高タンパクで低脂質な動物性タンパク質を第一原材料として使い、良質の油脂を配合しているものを選ぶのがポイント。

体重が増えすぎると、さまざまな疾患を引き起こしてしまう可能性があります。現時点で肥満傾向ではなかったとしても、普段から適正体重を保ってあげることが大切。

当記事を参考に、低カロリーのドッグフードで愛犬の体重管理をして、健康を守ってあげましょう